スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラブストーリー
2004年02月25日 (水) | 編集 |
THE CLASSIC ■ラブストーリー(THE CLASSIC)
 ■製作 : 2003年/韓国
 ■監督 : クァク・ジェヨン
 ■出演 : ソン・イェジン/チョ・スンウ/チョ・インソ
 ■面白度 : ★★★
 ■場所 : シネマスクエアとうきゅう

■あらすじ
女子大生ジヘは友人から、演劇部の先輩サンミンへのEメールの代筆を頼まれる。
ジヘも先輩へ密かな思いを寄せていたが、奥手な彼女は打ち明けることができない。
そんなある日、ジヘは家の棚から小さな木箱を見つける。
その中には35年前に書かれた手紙と日記帳があり、若き日の母の初恋の物語が記されていた。
高校生ジュナと親友のテス、そして2人の想いを集めた若き日の母ジュヒの日々を…。

■感想?
2/1に観に行くはずが、月末までずれこんでしまいました。
結構、綺麗にまとまっていたんぢゃないでしょうか。
これでもか!ってくらいドロドロのメロドラマな韓国ドラマに嵌った私としてはちょっと綺麗にまとまりすぎているような気もしないでもないけれど。
女のコかわいかったです。
正直、サンミンがなぜジヘに惹かれたのか、ちょっと分からなかったんですが。
だって、それ程逢ってなかったし、会話してないのにあのカードを出しちゃうの?
っていうか、親父のパクリは良くないぞ。
でもって、テス君。ただの小心者のアホかと思っていたけど、良い奴でした。
ジュナ、他の人と結婚してもジュヒを忘れてないってのは、ちょっと相手に失礼って思わなくもないけれど・・・。
っていうか、最後のジヘとサンミンの関係は、しつこいというか世界が狭すぎる気がしました。

でもって、いくら親子とはいえ、日記や手紙といったプライベートな部分を覗かれるのは、私なら遠慮して欲しいです。

なんか、辛口だな・・・。
嫌いじゃないんですよ、こういう話。
でも、今日の映画館、シートとかは結構良いのですが、上映中の出入りが激し過ぎ!!
何度も光が入って、かなりうざかったです。
場内での飲食禁止とか言う前に、扉をしっかり閉める等気を使って欲しかった。

スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。