スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シービスケット(SEABISCUIT)
2004年02月01日 (日) | 編集 |
SEABISCUIT ■シービスケット(SEABISCUIT)
 ■製作 : 2003年/アメリカ
 ■監督 : ゲイリー・ロス
 ■出演 : ドビー・マグワイア/ジェフ・ブリッジス/
 クリス・クーパー
 ■面白度 : ★★★★★
 ■映画館 : 新宿アカデミー


■あらすじ
1929年の大恐慌以降、アメリカは苦難の季節を迎えていた。
自動車販売で成功したものの、息子を事故で亡くし、妻にも去られた大富豪ハワード(ジェフ・ブリッジス)。
開拓時代の終焉により、時代遅れのカウボーイとなったトム・スミス(クリス・クーパー)。
一家離散の憂き目に合い、草競馬のジョッキーに身をやつした青年レッド(トビー・マグワイア)。
人生の辛酸をなめていた3人の男は、運命の糸に導かれるようにして一頭のサラブレッドに出会う。その名はシービスケット
彼らと同じく運に見放された小柄な馬だった…。

■感想?
素直に。感動しました。
みんなが優しいのです。心に傷があると優しくなれるのでしょうか?
古き良きアメリカって感じです。
最近のアメリカは、まるっきり好きになれないけれど、この話の時代は良い。
馬も役者でした。私も馬と一緒にお昼寝したいです。(笑)
この映画は、実話ということで本も出てるそうですが、読んでみたいです。
「一度や二度のつまづきは、誰にでもある」
うん、うん、そうだよね、って感じです。
アイスマンも良い人でした。
アカデミー賞最有力候補っていうのも頷けます。
まだやっと2月だけど、私的にもこの映画は、今年のベストに入る予感。
やるぢゃん、スパイダーマン。(笑)

スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。