スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィフス・エレメント(The Fifth Element)
2008年09月09日 (火) | 編集 |

フィフスエレメント

■フィフス・エレメントの感想?
ミラ・ジョヴォヴィッチのリールーが完璧な女かどうかは置いといて、ブルース・ウィリスはとことん集団行動が苦手なんだなぁ、と思ったさ。

未来の地球の設定は、なかなか面白かったかな。
車が空を飛んで、運転するときも免許を装着すれば減点ポイントの残りとか教えてくれるし。
アパートだって、それなりに暮らしやすそうな設備が整ってるしね。

ただ、第五の要素として地球に来ることが決まってるなら、あらかじめ地球のこと勉強して来ても良いんじゃないの、リールーちゃん?と思ったのは私だけ?

それなりに楽しめたけど、2時間超は長すぎる1本。

■面白度 : ★★★
ブログランキング参加中♪参考になったら、クリックお願いします!
***********************
■フィフス・エレメント(The Fifth Element)
■製作 : 1997年/フランス・アメリカ/127min
■監督 : リュック・ベッソン
■出演 : ブルース・ウィリス/ゲイリー・オールドマン/イアン・ホルム
 ミラ・ジョヴォヴィッチ/クリス・タッカー
■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
2214年、巨大なエネルギー体が地球に接近しつつあった。
コーベン・ダラスの運転するタクシー突っ込んでくる赤い髪の少女。
コーベンは彼女リールーを神父の元へ届けるが、そこでリールーこそ地球存亡のカギを握ると知らされる。
一方、地球の危機を救うための4つの石が、惑星フロストン・パラダイスでコンサートを行う異星のディーヴァに託されている事が判明。
特殊部隊の精鋭でもあったコーベンはリールーを連れていく事になるが、敵の手がすぐそこまで伸びていた。
スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/10/18(Sun) 05:13:14 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。