スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・インターネット(The Net)
2008年04月26日 (土) | 編集 |

ザ・インターネット

■ザ・インターネットの感想?
今から13年前の映画で、時代を感じるのは仕方ない。
パソコンもケータイもゴッツイし、ネットへのアクセスもモデム接続全盛期。
セキュリティも甘々だったり、突っ込みどころは満載なんだけど、なかなか面白い。

人間不信で引き篭もりな彼女は、コンピュータで自分自身の存在を消されても、それを証明することができない。
この辺りは、ゾワ~っとする。
コンピュータは生活に無くてはならない存在になっている現代で、こんなことされたら恐すぎるーっ。
機械ばっかり相手にしてないで、ちゃんと人間同士の交流も大切にしなくちゃいけないね。(なんか違う?)

時代の流れを感じつつ、それなりに楽しめるサスペンスな1本。

■面白度 : ★★★☆
ブログランキング参加中♪参考になったら、クリックお願いします!
***********************
■ザ・インターネット(The Net)
■製作 : 1995年/アメリカ/114min
■監督 : アーウィン・ウィンクラー
■出演 : サンドラ・ブロック/ジェレミー・ノーサム/デニス・ミラー
■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
コンピュータ解析に関してはトップクラスというフリーの女性プログラマー、アンジェラの元へ一枚のFDが送られてきた。
そこにはネット上で偶然発見された国家機密のデータが保存されていたが、送り主は飛行機事故で死亡。
バカンスでメキシコに出かけたアンジェラはそこでジャックと名乗る男性と出会い恋におちるが、彼の目的は彼女の命とディスクだった。
何とか追跡を振り切って帰国したアンジェラは自分自身の存在を証明するものがすべて消失している事を知る。
スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。