スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスティーナの好きなコト コレクターズエディション(The Sweetest Thing)
2008年03月19日 (水) | 編集 |
クリスティーナの好きなコト■感想?
面白かったー♪って声が多いので借りてみたんだけどね。
・・・なんて言うか苦笑いしかできないんですけど。
シモネタがテンコ盛りの下らなさ。
はっきり言って、下品の一言に尽きる。
女同士でも男同士でも、集まってする会話って所詮はこんなモンなのか?
でも、思わず笑っちゃう自分もやっぱり下品だけどさっ。

本気の恋も良いけど、その区別ってどこでできるのかね。
あんなお店で出会いなんて、それなりの人間しかいない訳で。
(クリスティーナも含めてね)
なーんて真剣に考えたら、楽しめないストーリーなのだ。

キャメロン・ディアスが、ブカブカパンツやタレたバスト、わざとぽっこり気味にみせるお腹を惜しげもなくさらして、弾ける様を楽しめば良いんぢゃないでしょうか。
ここまでやれば、天晴れと言わざるをえない。

大物女優が、お下劣さをとことん楽しんでいる1本。

■面白度 : ★★
他の人の感想が知りたかったらコチラへどーぞ。
***********************
■クリスティーナの好きなコト コレクターズエディション(The Sweetest Thing)
■製作 : 2002年/アメリカ/91min
■監督 : ロジャー・カンブル
■出演 : キャメロン・ディアス/クリスティナ・アップルゲイト/セルマ・ブレア
 トーマス・ジェーン/ジェイソン・ベイトマン
■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
28歳のクリスティーナは、いつも深入りしない気軽な恋を楽しんでいた。
そんな気ままな彼女はある夜、親友のコートニーとジェーンと共にクラブに繰り出す。
クリスティーナはそこでピーターという男に出会うが、彼女のいつもの軽いノリのせいで険悪ムードに。
ところがその後クリスティーナが素直に謝ったことで2人は打ち解けてすっかり意気投合する。
だが、クリスティーナは本気の恋に目覚めたことで及び腰になってしまった。
それを察したコートニーは、クリスティーナをピーターのもとへ向かう旅に連れ出すのだが…。
スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。