スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレステージ(THE PRESTIGE)
2008年02月26日 (火) | 編集 |
プレステージ■感想?
マジックって種が分からないから楽しいんだよね。
鳥のマジックって本当にあんなに残酷なんだろうか・・・。
ライバル同士が互いの種を暴きあうのは、まずまず面白かった。
瞬間移動って、そんな単純だったのかーってくらい楽しめたし。
さすがに今は、あんな風に床の下にドスンと落ちたりはしないんだろうけど。
ストーリーの中で何気なく、ヒントっていうか答えは散りばめられていて、でも最後の最後に種が明かされるまで安心できないワクワク感は楽しめる。
でもさぁーーー。
さすがに、"コレは科学です"っていうのは、ナシでしょう。
一気に、マジックの面白さがポシャってくれたぢゃないの。
SFっぽいと強引に言ってしまうこともできるけど、SFにしてはB級過ぎる。
シルクハットがいくつも出てきても、面白くないっつーの。
半分づつの人生で満足できた彼らは、ある意味偉大かもしれない。

マジシャンはステージの上だけぢゃなく、私生活でもテクニックが必要だと知った1本。

■面白度 : ★★★
他の人の感想が知りたかったらコチラへどーぞ。
***********************
■プレステージ(THE PRESTIGE)
■製作 : 2006年/アメリカ/130min
■監督 : クリストファー・ノーラン
■出演 : ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン
 スカーレット・ヨハンソン/パイパー・ペラーボ/レベッカ・ホール
■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
若く野心に満ちたロバートとアルフレッドは、マジシャンの助手をしていた。
ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが原因で二人は敵対するようになる。
その後、彼らは一流のマジシャンとして名声を得るが、その争いは次第に激しさを増す。
スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。