スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バタフライエフェクト2(The Butterfly Effect 2)
2008年02月24日 (日) | 編集 |
バタフライエフェクト2■感想?
前作が面白かったので、調子に乗って借りたのが悪かった。
"2"とはなっているけれど、何の関連もないチープなストーリー。
事故で恋人と親友カップルを亡くしてメソメソしながら過去の写真を眺めていると、突然、過去に戻る。
で、事故を回避するものの、何だか思わしくない未来になっていたもんだから、更に写真と睨めっこ。
今度の未来は、自分は副社長!
とか浮かれていたら、会社は潰れる寸前だし、彼女も親友も大ピンチ。
これも気に入らないって言うんで、再度、写真と睨めっこ。
あーもー、勝手にやってくれっって感じ。

前作は過去を修正した場合の複線が丁寧に作られていたけれど、今回は全くなし。
本人もそーだろうけど、見ているこっちも、修正内容を知らずにいきなり未来の状況だけ突きつけられるんだからたまったもんぢゃない。
蝶の羽ばたきも関係ないし、『君たちのためなら、なんだってする』って台詞も取ってつけたような空々しさだ。
全然違う映画として公開した方が、まだ許せたかもしれない。

とんだC級映画に成り下がってしまった1本。

■面白度 : ★★
他の人の感想が知りたかったらコチラへどーぞ。
***********************
■バタフライエフェクト2(The Butterfly Effect 2)
■製作 : 2006年/アメリカ/92min
■監督 : ジョン・R・レオネッティ
■出演 : エリック・ライヴリー/エリカ・デュランス/ダスティン・ミリガン
■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
ニックは恋人のジュリーの誕生日に、2人の思い出の場所を訪れていた。
親友のトレバーらも一緒に楽しい時間を過ごしていたが、会社からの急な呼び出しでニックは出社することになる。
その帰り道で彼らは事故に遭い、ニックだけが生き残るが……。
スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
原題:The Butterfly Effect 2 今回の映画では救いようのない八方塞の物語なんて、なんで、前作では明るい希望も持たせてくれたのに、自分が犠牲になることが唯一の解決策だなんて~ IT営業マンのニック(エリック・ライヴリー)と写真家を目指す恋人のジュリ...
2008/10/11(Sat) 11:54:02 |  茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
管理人の承認後に表示されます
2010/09/13(Mon) 22:37:36 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。