スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記(NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS)
2007年12月12日 (水) | 編集 |
ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 ■ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記
  (NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS)
 ■製作 : 2007年/アメリカ/124min
 ■監督 : ジョン・タートルトーブ
 ■出演 : ニコラス・ケイジ/ジョン・ヴォイト/ハーヴェイ・カイテル
  エド・ハリス/ダイアン・クルーガー/ジャスティン・バーサ
 ■場所 : 東京厚生年金会館(試写会) ■面白度 : ★★★★

■あらすじ
アメリカの大統領リンカーン暗殺事件は、いまだに謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。
そこには、暗殺犯の属する秘密結社の一員にゲイツの祖先が名を連ねていたという衝撃の記録が記されていた。
歴史に隠された真実を求め、ゲイツたちは自由の女神から、パリ、ロンドンと世界を舞台に冒険を繰り広げていく。

■感想?
12/21から全世界同時公開となる映画を、一足先に試写会で観てきました。
普通に楽しかったです。
そんなに簡単に、バッキンガム宮殿に入り込めるのか?とか、
ホテルの予約はどうするの?とか、ペットボトルのお水をかけるだけじゃ効率悪っ!とか
突っ込みたくなるところは多々あるのですが、小さいことは気にせず楽しんだモノ勝ち。
自由の女神の松明に彫られた文章とか、バッキンガム宮殿&ホワイトハウスの双子の仕掛け机とか面白い。(こんな机欲しい)
悪役も、本当の意味での悪い奴ではなかったし。
ディズニーアトラクションぽい感じは、前作よりもちょっと薄くなった気がするけれど、
分かりやすい謎解き&展開は、最後まで飽きずに見れます。

ニコラス・ケイジ、結構いい年だと思うけど、頑張ってたなー。
パパ&ママのプチロマンスもなかなか・・・。
(このパパ、うちの祖父にちょっと似てるんだよね)

ちびっ子ファミリーや友達と見るお正月映画としてチョイスすると良いかもしれない。
ちなみに我が家では、試写会が複数当選したので、既に4人(両親と弟+のら)鑑賞済み。
みんな、それなりに楽しんでました。

深く考えずに楽しめる1本。

ブログランキング
読んで頂けたら、クリックをお願いします。

スポンサーサイト
テーマ:☆試写会☆
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。