スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スパイダーマン3(SPIDER-MAN3)
2007年12月01日 (土) | 編集 |
スパイダーマン3■感想?
大好きなジェームズ・フランコが見たくて、苦手なキルスティンを我慢。
んー、アメコミの限界って感じかな。
何だかやたら色々てんこ盛りで、中途半端な感じ。
しかも、ジェームズ・フランコの顔があんなになっちゃったら許せない!
(自分も、個人的主観てんこ盛りw)

ヒーローになって天狗気味のピーターの良さは、相変わらず分からない。
調子に乗りすぎて、MJとのキスをモデルとやっちゃうなんてバカ丸出し。
ブラックになったピーターの謎ダンスなんて失笑ものだし。
ある意味人間らしいんだろうけど。
でも、彼よりも親友ハリーの方がよっぽど屈折を乗り越えてヒーローらしいぢゃん?
(前作で、マスク引っぺがしてたのに、3ではいきなり普通の始まりっぷりにはちょっと驚いたけど)
サンドマンの誕生は勿論、事情も納得できない。
(アメリカのブラックな社会の一面って言えば、そこまでだけど)
ついでに黒い液状(?)の物体の正体もイマイチ謎のままだし。
脇役の編集長は、嫌いじゃないけどさー。

まぁ、文句タラタラな割には、楽しんだのも事実な1本。

■面白度 : ★★★☆
ブログランキング
読んで頂けたら、クリックをお願いします。
****************
■スパイダーマン3(SPIDER-MAN3)
■製作 : 2007年/アメリカ/139min
■監督 : サム・ライミ
■出演 : トビー・マグワイア/キルステン・ダンスト/ジェームズ・フランコ
■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
かつて暴漢に襲われて亡くなったベンおじさん殺害の真犯人、フリント・マルコが刑務所から脱獄。
その情報を知らされ激しい怒りに燃えるピーターは、メイおばさんの制止の言葉も聞かず犯人の行方を追う。

スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。