スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モーテル(VACANCY)
2007年11月06日 (火) | 編集 |
モーテル■モーテルの感想?
珍しく、ホラーというかスリラーというか、そんなジャンルの映画を見た。
登場人物も少ないし、お金掛かってなさそうだけど、面白かった。
思いっきりビクビクしながら見ちゃったし。
普通にドアをドンドン叩かれるだけで、ビビるっつーの。
って言うか、ビビリ過ぎて笑いが止まらなくなったし。
(人間、こういうときは笑うものだよね?)

それに、この映画のカメラワーク嫌いじゃない。
オープニングの部分とかも一昔前風なんだけど、オシャレです。
監督はハリウッド1作目らしいけど、次に期待。
時間も短くって、後に残る恐怖はナシ。
ラストでダンナが生きてたのには、違う意味で恐かったけど。
今度こそ、笑ってしまった。

友達とか大勢で、わいわいビクビク楽しみたい1本。

■面白度 : ★★★☆(3.5)
ブログランキング
読んで頂けたら、クリックをお願いします。
****************
■モーテル(VACANCY)
■製作 : 2007年/アメリカ/85min
■監督 : ニムロッド・アーントル
■出演 : ケイト・ベッキンセイル/ルーク・ウィルソン/フランク・ホエーリー
■場所 : よみうりホール(試写会)

■あらすじ
車の故障で人里離れたモーテルに泊まることになったデビッドとエイミー夫妻。
何気なく見始めたビデオには残忍な殺人シーンが映し出されており、
その映像が自分たちが泊まっている部屋で撮影されたものだと気づく。
数台の隠しカメラを発見した2人は必死で脱出を図るが……。


スポンサーサイト
テーマ:☆試写会☆
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。