スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スニーカーズ(SNEAKERS)
2007年11月02日 (金) | 編集 |
スニーカーズ■スニーカーズの感想?
ロバート・レッドフォードなんて、凄い久し振りに見た!
リバー・フェニックスまで出てるとはっ!!

スニーカーズのメンバーは、なんとも個性的なのだ。
ついでに皆がスネに傷を持つ身分だったり。
特に凄いのは、盲目の人。
音で部屋の構造とか分かっちゃうなんて、有り得なくない?
(この人の耳に頼って、ハイテク集団って言えるのか?)

テンポは良いし、途中に交わされる会話も面白い。
ラストの駆け引きなんて、オーシャンズのように遊び心があるぢゃない?とか思う。

でもやっぱり、古いんだよなー。
声紋認証とか熱感知システムは良いとして、スーパーコンピューターって・・・。
あの大きさには時代を感じるしかない。(ソファーのようにして座ってた)
今、あんなのがあったら、逆に凄いんぢゃないかと。

ハイテク集団とは言い難いけど、それなりに楽しめる1本。

■面白度 : ★★★
ブログランキング
読んで頂けたら、クリックをお願いします。
****************
■スニーカーズ(SNEAKERS)
■製作 : 1992年/アメリカ/125min
■監督 : フィル・アルデン・ロビンソン
■出演 : ロバート・レッドフォード/シドニー・ポワチエ/デビッド・ストラザーン/
 ダン・エイクロイド/リバー・フェニックス
■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
コンピュータを始めとしたエレクトロニクスを駆使して、警備システムの不備を証明する
ハイテク集団“スニーカーズ”。
NSA(国家安全保障局)からの要請により天才数学者が作り出したブラックボックスを
盗み出すが、それは世界を転覆させかねない究極の暗号解読機だった……。


スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。