スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アウト・オブ・サイト(OUT OF SIGHT)
2006年05月17日 (水) | 編集 |
■感想?
ジョージ・クルーニー見たさに借りてみた。
「ジャッキー・ブラウン」は見てないので、ニヤリとすることはできませんでしたけど。

"OUT OF SIGHT"って"最高!"って意味らしいのですが、
そこまで褒めることはないんぢゃないかと・・・。
クルーニーはカッコ良いし、ジェニファーも悪くないんだけど、
車のトランクで恋が芽生えるってどうなの?
(閉所恐怖症気味の私としては、無理)

テンポの良さと会話が楽しい1本。

■面白度 : ★★★
****************
アウト・オブ・サイト ■アウト・オブ・サイト(OUT OF SIGHT)
 ■製作 : 1998年/アメリカ/123min
 ■監督 : スティーヴン・ソダーバーグ
 ■出演 : ジョージ・クルーニー/ジェニファー・ロペス/
 ヴィング・レイムス/ドン・チードル/デニス・ファリナ
 ■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
エルモア・レナードの手による小説を、スティーブン・ソダーバーグ監督が見事に料理したクライム・ムービー。
一世一代の強盗計画を企てる詐欺師のジャックと、一目見た時から彼に惹かれながらも追跡を続ける女捜査官・エレン。
二人は微妙な関係のまま、危険な犯罪者達を巻き込んだダイヤ強奪事件で対決の時を迎える・・・。
この作品と同じくレナード原作の「ジャッキー・ブラウン」を見た人なら思わずニヤリとするお遊びも用意されている。





スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。