スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キングダム・オブ・ヘブン(KINGDOM OF HEAVEN)
2005年05月18日 (水) | 編集 |
■感想?
十字軍の遠征かぁ。
この辺の歴史って良く分からないんだよね。
宗教戦争って難しい。
映像も暗くって良く見えなかったし・・・(汗
半分くらいオーリー目当てだったんだけど、バリアンの良さがイマイチ分からない。
最後は結局、戻ってきちゃうし?
まぁ、トロイのヘタレ王子よりはマシだけど・・・。

とにかく暗くて見辛かった1本。

■面白度 : ★★★
****************
キングダム・オブ・ヘブン ■キングダム・オブ・ヘブン(KINGDOM OF HEAVEN)
 ■製作 : 2005年/アメリカ/145min
 ■監督 : リドリー・スコット
 ■出演 : オーランド・ブルーム/エヴァ・グリーン/
 リーアム・ニーソン/ジェレミー・アイアンズ/エドワード・ノートン
 ■場所 : ヴァージンシネマ六本木

■あらすじ
父親が勇敢な騎士ゴッドフリーと知った鍛冶屋のバリアンは、十字軍に入隊、
戦いに身を投じる。
たくましい騎士に成長したバリアンは、やがてエルサレム王を助け、
美しい王女シビラと禁じられた恋に落ちるが……。


スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。