スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンスタンティン( CONSTANTINE)
2005年04月27日 (水) | 編集 |
■感想?
お久し振りのキアヌだ。
ふむ、ヒーローっぽくないヒーローっぽさ(なんだ、それ)が良い感じ。
これって、アメコミなのかしら?
天国だ、地獄だ、堕天使だー。
こう言うの嫌いぢゃないです。
天使なんかより悪魔の方がいさぎ良いでしょ?
不思議な武器も登場するし、CGも良くできてる。
(エクソシストってこんな小道具使うの?)

宗教なんてわからないけど、それなりに楽しめる1本。

■面白度 : ★★★☆(3.5)
****************
コンスタンティン ■コンスタンティン( CONSTANTINE)
 ■製作 : 2005年/アメリカ/121min
 ■監督 : フランシス・ローレンス
 ■出演 : キアヌ・リーヴス/レイチェル・ワイズ/
 シャイア・ラブーフ/ジャイモン・フンスー/マックス・ベイカー/
 ■場所 : ヴァージンシネマ六本木

■あらすじ
かつて2分間だけ自殺に成功したことで、天国行きを閉ざされたジョン・コンスタンティン。
天国に行くために自らの特殊な能力を生かして、悪魔払いのエクソシストとなるが……。


スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。