スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プリティ・プリンセス2 / ロイヤルウエディング(The Princess Diaries 2: Royal Engagement)
2005年02月26日 (土) | 編集 |
■感想?
「2」って言うからには、「1」もあるのだろうけれど、実は見てません。
時間が余ったので、今回「2」を見てみました。
前作を知らなくても、楽しめます。
アン・ハサウェイのプリンセスが可愛いし、マットレスに乗って
階段を滑り下りるジュリー・アンドリュースのおばぁ様もチャーミング♪
ラストはちゃんとハッピーエンドが待ってるし。

女の子は幾つになってもお姫様に憧れる1本。

■面白度 : ★★★
****************
プリティ・プリンセス2 ■プリティ・プリンセス2 / ロイヤルウエディング
 (The Princess Diaries 2: Royal Engagement)
 ■製作 : 2004年/アメリカ/113min
 ■監督 : ゲイリー・マーシャル
 ■出演 : アン・ハサウェイ/ジュリー・アンドリュース/
 ヘクター・エリゾンド/ヘザー・マタラッツォ/クリス・パイン
 ■場所 : 新宿武蔵野館

■あらすじ
冴えない女子高校生だったミアが、ヨーロッパの小国、ジェノヴィア国の
プリンセスであることが判明してから5年。
ジェノヴィア国へとやってきらミアは、夢のような豪華な暮らしに心浮かれていた。
ところが、21歳となった彼女を衝撃の事実が待っていた。
なんと、彼女が王位を継承するためには30日以内に結婚しなければならない
と言うのだった。
さっそく、戸惑うミアをよそに、婿選びは急ピッチで進められていくのだったが…。


スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。