スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレキサンダー(ALEXANDER)
2005年01月27日 (木) | 編集 |
■感想?
コリンの顔は、どーしても捨て犬チックだな。(あの眉毛だろうか)
まぁ今回は、大王の人間らしさを見せるって言うなら、彼はぴったりかもしれない。
あの泣きそうな顔で、怪しげなママから逃げる為のような大遠征。
ゲイの相方(名前忘れちゃった)が死んぢゃうあたりからは、転落の一途だ。

ん~、ギリシャ神話の神々や歴史上の人物も登場して面白いはずなんだけど
3時間はやっぱり長すぎるのかな、疲れてしまった。
戦のシーンなんかは迫力満点なんだけどね。
(像と戦うシーンは、某戦記のダリューンを思い出してしまったさ。
あっ、彼の愛馬も黒い馬だったなw)

長い割りには、ちょっと物足りない1本。

■面白度 : ★★★
****************
アレキサンダー ■アレキサンダー(ALEXANDER)
 ■製作 : 2004年/アメリカ/173min
 ■監督 : オリヴァー・ストーン
 ■出演 : コリン・ファレル/アンジェリーナ・ジョリー/
 ヴァル・キルマー/アンソニー・ホプキンス/ジャレッド・レトー
 ■場所 : よみうりホール(試写会)

■あらすじ
紀元前356年、国王フィリッポスとその妃オリンピアスの間に誕生した
アレキサンダー。
その20年後、たくましく成長した彼は、強大なペルシア帝国を打ち破リ、
アジア侵攻を開始するが……。


スポンサーサイト
テーマ:☆試写会☆
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。