スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポーラ・エクスプレス(THE POLAR EXPRESS)
2004年12月08日 (水) | 編集 |
ポーラ・エクスプレス ■ポーラ・エクスプレス(THE POLAR EXPRESS)
 ■製作 : 2004年/アメリカ/100min
 ■監督 : ロバート・ゼメキス
 ■出演 : トム・ハンクス/ノーナ・ゲイ/ピーター・スコラーリ/
 エディ・ディーゼン/マイケル・ジェッター
 ■面白度 : ★★★☆(3.5)
 ■場所 : ヴァージンシネマ六本木

■あらすじ
クリスマスイブの夜。
もうクリスマスなんて信じないと思いながらベッドに入った一人の少年。
しかし、真夜中目前の11時55分、少年の耳に地鳴りのような轟音が響く。
驚いた少年が窓辺から見たものは、降りしきる雪の中を白い煙を上げながら
近づいてくる巨大な蒸気機関車だった。
家の前で停まったその機関車に駆け寄っていく少年。
車掌は少年に、北極点行きの急行“ポーラー・エクスプレス”と説明し、
乗車するようすすめる。
目の前の出来事がまるで信じられず逡巡する少年だったが、機関車が動き出すと、
ついに意を決して飛び乗るのだった…。

■感想?
トム・ハンクスが自分の子供たちに読んでいた絵本のアニメ化。
彼は声優として、父親、車掌、ホーボー、サンタの4役をこなしてます。
CGアニメの顔はちょっと怖いけど、見てれば慣れる。(強引)

機関車が近づいてくると、部屋がカタカタと揺れて物が落ちてきた。
ドキドキしながら北極点目指してレッツ・ゴー♪
サンタの国って楽しそう。
夢がたっぷり詰まってて良いぢゃない。

クリスマスにちびっ子たちと楽しめる1本。


スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。