スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・センチネル 陰謀の星条旗(The Sentinel)
2007年09月18日 (火) | 編集 |
TheSentinel ■ザ・センチネル 陰謀の星条旗(The Sentinel)
 ■製作 : 2006年/アメリカ
 ■監督 : クラーク・ジョンソン
 ■出演 : マイケル・ダグラス/キーファー・サザーランド/
 エヴァ・ロンゴリア/キム・ベイシンガー/マーティン・ドノバン
 ■面白度 : ★★★
 ■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
大統領暗殺計画の存在を知ったベテラン・シークレットサービスが、犯人を追ううち、
内部の何者かが仕組んだ巧妙な陰謀の罠に嵌められていくアクション・サスペンス。
かつてレーガン大統領を暗殺の危機から救った伝説のシークレットサービス、
ギャリソン。
ある日、彼の同僚が自宅前で射殺される事件が起きる。
さっそくギャリソンの教え子ブレッキンリッジが捜査に乗り出す。
そんな中、シークレットサービス内部の人間が大統領暗殺計画に関係している
という情報がもたらされる…。

■感想?
ファーストレディとシークレットサービスの浮気ってあり?
まぁ、10年も前に親友と奥さんが浮気したって本気で信じてる男もいるからね。

そもそも、プロ相手に嘘発見器って有効なの?
って言うか、嘘発見器のテストを受けていない人なんて、
普通に調べる前から分かるものなんぢゃないのかしら。

大抵、大掛かりな犯罪は、必ず内部の人間が裏切っている。
コインでその日のルートを決めるのは、
ある意味、最強の安全対策かもしれないと思った。

なくなったKGBに命を狙われて、守ってくれるはずのシークレットサービスに
奥さんを寝取られた大統領って、辛いお仕事だな。
しかも、浮気についてはお咎めなし?
あ、退職したからそれでチャラ?

伝説のシークレットサービスも、ただの浮気男だった1本。

スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。