スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンシャイン2057(Sunshine)
2007年09月11日 (火) | 編集 |
Sunshine ■サンシャイン2057(Sunshine)
 ■製作 : 2007年/アメリカ
 ■監督 : ダニー・ボイル
 ■出演 : キリアン・マーフィー/ローズ・バーン/クリフ・カーティス/
 真田広之/クリス・エヴァンス/ミシェル・ヨー/ローズ・バーン
 ■面白度 : ★★
 ■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
50年後の未来。
地球上の全ての生命の源である太陽の活動が終焉を迎えようとしていた。
人類に残された最後の望みは、太陽を再生させるための核爆弾を積んだ
宇宙船“イカロス2号”。
そこには船長のカネダをはじめ、男女8人のエキスパートが乗り込み、
命がけのミッションに挑もうとしていた。
やがて一行は、7年前に同じミッションに向かったまま消息を絶ったイカロス1号
の救難信号を受信するが…。

■感想?
ヤッチャッタ・・・。
久し振りの大失敗感。負けたよ、負けた。

なんだよコレ。SFホラー?
エキスパートの癖して、そんな単純なミスして良いの?
カネダ船長だってあっと言う間に死んじゃうし。
「What do you see, kaneda?」なんて訊かれても、そりゃ答えられないわな。
あんな宇宙船が50年後だとは、とても思えないぞー。
っていうか、金ピカのスーツのセンスはマヂで勘弁してください。

「朝日がいつもより綺麗に輝いていたら、僕たちのミッションは成功した」
なんて言われても、いつもの太陽の輝きが分かんないしっ!

あーもぉ。予告編にまんまと騙された1本。

スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。