スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハウルの動く城
2004年11月24日 (水) | 編集 |
ハウルの動く城 ■ハウルの動く城
 ■製作 : 2004年/日本
 ■監督 : 宮崎駿
 ■声優 : 倍賞千恵子/木村拓哉/美輪明宏/我修院達也/
 神木隆之介/伊崎充則
 ■面白度 : ★★★
 ■場所 : ヴァージンシネマ六本木7

■あらすじ
イギリスの児童文学作家、D・W・ジョーンズの原作を宮崎駿監督が映画化。
魔女により老婆に変えられてしまった少女と魔法使い・ハウルが“動く城”で奇妙な共同生活を始める。
ふたりの“戦火の恋”を通して、生きる楽しさや愛する歓びを描く。

■感想?
倍賞千恵子が、子供からおばあちゃんまで、声優を務めたのにはビックリ。
つまらない、ってことはないのだけれど、宮崎アニメといえば、私の中では
ナウシカとラピュタなんだよなー。

別に巨大スクリーンで観なくても良いかもしれない1本。

スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。