スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーンテッドマンション(THE HAUNTED MANSION)
2004年05月07日 (金) | 編集 |
THE HAUNTED MANSION ■ホーンテッドマンション(THE HAUNTED MANSION)
 ■製作 : 2003年/アメリカ
 ■監督 : ロブ・ミンコフ
 ■出演 : エディ・マーフィ/ジェニファー・ティリー/
ナサニエル・パーカー/マーシャ・トマソン/テレンス・スタンプ
 ■面白度 : ★★★
 ■場所 : ヴァージンシネマズ六本木5

■あらすじ
不動産業者のジム(エディ・マーフィ)は、共同経営者の妻サラ(マーシャ・トマソン)と2人の子供とともに、入り江にたたずむ大邸宅を訪ねる。
主人から屋敷を売却したいと連絡があったのだ。
壮麗なゴシック風の邸宅で、出迎えてくれたのは執事のラムズリー(テレンス・スタンプ)。
ジム達は勧められるまま主人エドワード(ナサニエル・パーカー)と夕食をとるが、突然の大雨で足止めをくらい、屋敷で一夜を過ごすことに…。

■感想?
特に観る予定はなかったのですが・・・。
水曜日に観たパッションが、あまりにも記憶に焼き付いちゃったので、何も考えずに楽しめるものを、と観てきました。
しかも、ヴァージンシネマズ六本木でも、4月末から6本観ると1本無料になりタダ観の映画です。
ちょっと嬉しい。

エディ久々に観た気がします。
元気そうでなによりです。
さて、ホーンテッドマンションと言えば、ディズニーランドですね。
ディズニーランドは結構好きなテーマパークです。
カリブの海賊は行く度に挑戦するアトラクションですが、ホーンテッドマンションは、最近は入っていません。
でもって、実際のホーンテッドマンションのアトラクションて、暗いのであまり部屋がどんなだったか覚えてなかったりします。

前半は、正直かなりウトウトしちゃいました。
でも、幽霊が沢山出てきてエディがパニック状態でマンション中を走り回るあたりから徐々に目が覚めてきました。
「あ~、こんなのあった、あった♪」て。
大きなスクリーンのそれもど真ん中あたりでの鑑賞だったので、実際に黒い物体に乗って、屋敷をクルクル回っている気分にもなれました。
なるほど、そんな秘密があったのか!って感じです。

カリブの海賊のような人気は無理ですが、冒頭の、住人たちがダンスパーティーに興じているシーンは、かなり綺麗で良かったです。
図書室の仕掛けや、ユーモラスな幽霊もそれなりにグーでした。

ディズニーアトラクションの映画化は、今回で第3弾らしいです。
てっきり、2つ目だと思ってた。

何はなくとも、ディズニーランドに行きたくなる1本。

スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。