スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙戦争(WAR OF THE WORLDS)
2005年06月29日 (水) | 編集 |
■感想?
恐ろしくお金をかけた超大作って聞いてたんだけど、何ぢゃコリャ。
大失敗??
トムはただ、ただ逃げるだけだし。
カワイイはずのダコタちゃんは、叫んでただけぢゃない?
そもそも、このロボットはなんだ?ラストはなんだー!!

スピルバーグって、もっと凄い人だと思ってたんだけど・・・。
って言うか、コレってリメイクなの?
なんでこんなツマラン映画をリメイクするのか分からない。

お金を返してほしくなってしまった1本。

■面白度 : ★★
****************
宇宙戦争 ■宇宙戦争(WAR OF THE WORLDS)
 ■製作 : 2005年/アメリカ/114min
 ■監督 : スティーヴン・スピルバーグ
 ■出演 : トム・クルーズ/ダコタ・ファニング/ティム・ロビンス/
 ジャスティン・チャットウィン/ミランダ・オットー
 ■場所 : ヴァージンシネマ六本木

■あらすじ
アメリカ東部のニュージャージーに暮らすレイは労働者階級のごく平凡な男。
別れた妻との間には息子のロビーと娘レイチェルがいた。
そして子どもたちとの面会の日、その異変は何の前触れもなく唐突に訪れた。
晴天だった空が突如不気味な黒い雲に覆われると、吹き荒れる強風の中、
激しい稲光が地上に達し、地面に巨大な穴を空ける。
すると大地が震え、地中で何者かが激しくうごめき始めたのだった。
その光景を呆然と見つめていたレイ。
町が次々と破壊され、人々がパニックに陥る中、レイは子どもたちのもとへ駆けつけ、彼らを守るため懸命に奔走するのだった。


スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
最後の恋のはじめ方(HITCH)
2005年06月20日 (月) | 編集 |
■感想?
恋愛コンサルタントって何?って思うけど、"寝るだけが目的"な依頼は
受けないとか、それなりにラインはあるらしい。
こんな仕事、本当にあるのかな?日本ぢゃ無理だよね。

まぁ、そんなことは置いといて、ウィル・スミスが良い!
彼のプランなら、ウマくいくに違いない。(ホント?)
アルバートも、カワイイぞ。
会話も楽しいし、笑いどころ満載なラブコメに仕上がってます。

ウィル・スミスのファンになりそうな1本。

■面白度 : ★★★☆(3.5)
****************
最後の恋のはじめ方 ■最後の恋のはじめ方(HITCH)
 ■製作 : 2005年/アメリカ/118min
 ■監督 : アンディ・テナント
 ■出演 : ウィル・スミス/エヴァ・メンデス/ケヴィン・ジェームズ/
 アンバー・ヴァレッタ/ジュリー・アン・エメリー
 ■場所 : 新宿武蔵野館

■あらすじ
“デートのことなら僕におまかせ”のデート・ドクターであり、恋愛はお手のもののアレックス・ヒッチ(ウィル・スミス)だったが、ゴシップ・コラムニストのサラ(エヴァ・メンデス)と出会って恋に落ちてしまう。
しかし自分の恋にはなすすべがないヒッチは……。


テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
マラソン(MARATHON)
2005年06月15日 (水) | 編集 |
■感想?
実話の映画化。
息子よりも1日長く生きなくては、という母の心情がリアル。
自閉症の息子にかかりきりになるせいで、バラバラな家族。
少しずつ、皆が成長していく物語。
ラストの「スマイル」が印象的でした。

「レインマン」や「フォレストガンプ」もそうだけど、
自閉症は1つのことに対する集中力というか才能が凄いんだね。
(実情は知らないけれど)

心にジワリとくる1本。

■面白度 : ★★★☆(3.5)
****************
マラソン ■マラソン(MARATHON)
 ■製作 : 2005年/韓国/117min
 ■監督 : チョン・ユンチョル
 ■出演 : チョ・スンウ/キム・ミスク/イ・ギヨン/
 ペク・ソンヒョン/アン・ネサン
 ■場所 : 明治安田生命ビル(試写会)

■あらすじ
5歳児並みの知能しかない20歳のチョウォンは、“走り”の才能だけはピカイチ。
母親のキョンスクは何とか長所を伸ばしたいと願い、かつての有名ランナーで、
今は飲んだくれのチョンウクにコーチを依頼するが……。


テーマ:☆試写会☆
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。