スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファム・ファタール
2004年01月22日 (木) | 編集 |
FEMME FATALE ■ファム・ファタール(FEMME FATALE)
 ■製作 : 2002年/アメリカ
 ■監督 : ブライアン・デ・パルマ
 ■出演 : レベッカ・ローミン=ステイモス/アントニオ・バンデラス
 ■面白度 : ★★★




■あらすじ
ゴージャスな装いのセレブたちで賑わうカンヌ映画祭の会場から385カラット、1000万ドルのダイヤが盗まれた。
大胆な手口で宝石を盗んだ女は仲間を裏切って逃走、一人アメリカへ。
数年後、女は大使夫人としてパリに舞い戻る。
女を狙ったたった一枚のスクープ写真。
それが、衝撃の幕開けだった!
過去を隠し、まったく新しい人生をスタートさせた自分を守るため、彼女は全力で運命に立ち向かっていく。
あるときは上流階級の淑女の顔。あるときは男を挑発する小悪魔。

■感想?
この映画、夏に全国でやってたやつね。
観たかったんだけど、夏は色々バタバタしてて映画なんて余裕なかったから。
今回、1/20~22まで新宿のシアターアプルで公開してたので見ちゃいました。
しかもペアで495円という、とても素敵なお値段でチケットをゲット。
半端だけど、ワンコインでこの内容ならまずまずでしょう。
アントニオ・バンデラスはあまりタイプぢゃありませんが。
ほ~、夢をみたのかい?って感じです。
そんな長い時間の夢をリアルに見れたら、人生さぞお得だろうなぁと。
っていうか、あの女優さん非常に身体柔らかいですね。
前屈で床に指先すら付かない私としては、どうやったらあんなにクネクネできるのか不思議でたまりませんでした。
一昔前に流行ったお酢でも飲んでるのでしょうか?(笑)
取り合えず、結構面白かったです。

スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。