スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストキング・オブ・スコットランド(The Last King of Scotland)
2008年06月09日 (月) | 編集 |

ラストキング・オブ・スコットランド

■ラストキング・オブ・スコットランドの感想?
久し振りに見応えのある映画を見た気がする。
これは、面白い。

実在の大統領の狂気っぷりを架空の白人医師の青年の視点から見ることで、ちょっとだけ自分がその青年にシンクロして楽しめるのだ。

一見、人懐っこそうなアミン大統領。
その彼の残酷さに気付き始めると、ニコラス同様に震えが走る。

アミン大統領もニコラスも揃って子供だな、とも思っちゃうんだけどね。
自分の機嫌の良いときは愛想が良くて楽しい人物。
自分に不利なことがあれば、殺しちゃえって。

でもってニコラスも、そんなヤバイ人の近くにいるんだって気付き始めてるくせに、彼の奥さんに手を出しちゃうんだから、やっぱり子供だー。
さすが地球儀をクルクル回して、指差したところに行くだけのことはある。(おいっ)

良いとばっちりなのは、国民で。
特に、ラストでニコラスを助けた医師なんて、ひとり大人で子供の尻拭いに奔走してる状態?

それにしても、人間て権力にとことん弱いんだなと思った1本。

■面白度 : ★★★★☆
ブログランキング参加中♪参考になったら、クリックお願いします!
***********************
■ラストキング・オブ・スコットランド(The Last King of Scotland)
■製作 : 2006年/アメリカ・イギリス/125min
■監督 : ケヴィン・マクドナルド
■出演 : フォレスト・ウィッテカー/ジェームズ・マカヴォイ/ケリー・ワシントン
■場所 : 自宅(DVD)

■あらすじ
1971年、スコットランドの医学校を卒業したニコラスは、診療所で働くためにウガンダにやって来る。
ある日、彼はアミン新大統領の演説を聞きに行った帰り道で、偶然にも大統領の捻挫の治療をすることになる。
大統領から気に入られたニコラスは、アミン一家の主治医になるが……。
スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
共感!!!
私は夕べ観ました。
それで眠れなかったです(っω`- )。。。
複雑でした。
何より、印象的でした。
2008/06/15(Sun) 10:23 | URL  | ryuryu-go #-[ 編集]
ryuryu-goさま
はじめまして!
コメントありがとうございます。

ニコラスは架空の人物ですが、国も大統領も実際に存在していて、色々考えちゃいますよね。
2008/06/15(Sun) 13:42 | URL  | のらねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。